アップの写真です。パソコンもできないけど、写真撮影も下手ですみません(^_^;)
実物はもっと綺麗なので、近くの方は見に来てくださ〜い。外からも見れますよ。


関連する記事
コメント
久しぶりに訪れましたら、おっと!!更新して新しい記事が載っていました。
歯科内の飾り物を撮ってありますが確かに夫々センスのよい物で待ち時間の緊張を和らげてくれます。
私からはあくまでも一患者の「本音」としてシリーズでコメントさせていただきます。
世の中何でも「建前と本音」というものがあり、医療に関してもこれは双方あると思います。
本音の一端を披露しますと、私の場合とにかく治療は痛みを伴うので出来るならしないで済ませないものか・・と常に思っています。
ぅんなバカな!何を考えてんだ!と悪いとこを治そうという正常?な心理も働きます。
そこで心の葛藤が起こり悪いほうの真理ではずるいことを考えます。
何かいけなくなくなる自分を納得させる理由を見つけ出します。(でも本当は治療を優先するのがいいと分かってはいるのですが・・)
そして、あっそうだそうだということにして結局は日伸ばししたり、途中下車してしまうだらしなさです。
ま、こんなことですから先生におかれましてはこの手の患者にはてこずると思いますがよろしく。
  • by Fuurin
  • 2006/10/10 8:10 AM
こんにちはfuurin様.歯医者さんに来て下さる患者様はfuurin様のように本当に意を決して来られる方が多いのだろうなと思います.出来るだけ患者様の緊張を和らげリラックス出来るように心がけているのですが,やはり歯科治療は緊張しますよね.特に,子供の時に受けた痛い歯科治療のイメージがいつまでも残っているのかもしれません.fuurin様の治療は最後までしっかりとイメージできています.このイメージを持ってフィニッシュしていきます.そして治療が終わったらメンテナンスしていきましょう.痛くないですよ.
コメントする